忍者ブログ
フリーペーパー『創星』の製作・配布情報など☆
 松田です。
  4日(土)に開催された「第12回けやき通り・のきさき古本市」に、星屑書房が参加を果たしました。
  配置は福岡銀行けやき通り支店前で、バス停がほぼ目の前ということもあって、バスを待ちながらも興味深そうに覗く人が散見されました。
 
  今回、一路さんの名代として受付・販売を務めたのですが、時折小雨に見舞われ、その都度雨から品々を守りながらの進行と相成りました。
  時折、他のメンバーの方に交替して他の出店の様子を見て回るなど、古本市ならではの楽しみを満喫するとともに、「陳列や手売りのやり方を、色々と試してみるのも、いいかなあ」とふと思う事がありました。
  先月の「第3回 文学フリマ福岡」に来場されて「創星」を受け取った方が何名か訪ねてくるなど、様々な催し物に参加することで、それらが星屑書房の活動の一つの線として織り成し、繋がっていっているのではないかと、実感した次第です。
  「創星」を手に取って持ち帰ってくださった方、本をお買い上げくださった方、誠にありがとうございました。
  尚、配布数は 15号→7部、16号→15部 でした。





PR

一路真実です。

星屑書房は、11月4日(土)に開催されます、
BOOKUOKAのイベントの一つ「のきさき古本市」に出店します。
http://bookuoka.com/archives/2450

星屑書房にとっては、毎年出店している秋の一大イベントで、
メンバー持ち寄りの古本を売って、売上を活動費に充てています。
また、創星の無料配布も行います。

今年は、けやき通りの福岡銀行前に出店します!

古本を買わなくても、スタンプラリーをして景品をもらったり、
ぶらぶら各店舗をまわったりと、楽しめるイベントです。

毎年、雨に悩まされるイベントなんですが、
今年は晴れの予報でちょっと安心…。
天神に遊びに来られる方は、ぜひぜひ古本市にお立ち寄りください☆

いちろまみ

一路真実です。

平成29年10月8日(日)、第3回文学フリマに出展しました。
今年は、天神ビルに会場が変更され、
ワンフロアで全ての出展者が机を並べることができたので、
とても見やすかったです。
また、地下鉄天神駅から直結していたので、
アクセスも良くて、何かと荷物の多い出展者に優しい会場でした。

星屑書房のブースは入口から近いところで、
こんな感じでした。


ラインナップは、
・『創星』15号、16号
・『「表現のまなび屋」始めました~一路真実の小説ゼミ編~』
・『文芸ごきんじょ2017』(さきがけ文学会さんの委託本)
・竹中優子「しろくまのすいか」✖一路真実「バイバイ、グッバイ」
全て無料配布です。

さきがけ文学会さんの本が立派で、大変人気でした。
一気になくなってしまいました。

『創星』を配布協力店で見つけてくださった方もいらっしゃって、
「置いてありましたよね」と言われたときはうれしかったです。
それから、星屑書房の活動についていろいろ質問してくださった方も
いらっしゃって、ありがたかったです。
星屑書房のブースに立ち寄って、お話してくださったみなさん
どうもありがとうございました。
星屑書房は、いつでもメンバーを募集していますので、
ぜひご連絡くだされば幸いです。

さて、今回の配布状況ですが。
・『創星』15号 → 3部(在庫が3部しかなかったので)
・『創星』16号 → 72部
・『「表現のまなび屋」始めました~一路真実の小説ゼミ編~』 → 30部
・『文芸ごきんじょ2017』(さきがけ文学会さんの委託本) → 30部
・竹中優子「しろくまのすいか」✖一路真実「バイバイ、グッバイ」
 → 40部くらい?
   (竹中さんのくずもち書店ブースで150部くらい配布したと
    言っていました。すごい…)

来場者数は550人ぐらいということだったのですが、
『創星』は昨年より配布数が減ったかなという印象です。
私の営業能力がなさすぎるので、
やっぱりメンバーと店番交代しておけば
もっとたくさん配布できたんじゃないかな…と反省です。
今日はあんまり他のお店を見てまわれなかったので、
星屑書房のブースに来てくださった方のブースに
行けなかったのもちょっと残念でした。
だいたい見本誌コーナーでじっくりいろいろな本を読むんですが、
それもできなかったので…^^;

でもまぁ、楽しいイベントでした。
本当に、創星を持って行ってくださった方々、
ありがとうございました。

いちろまみ


一路真実です。

ワークショップ「表現のまなび屋」の小説ゼミ、
課題作品が決まりました。

参加者の方が書かれた小説を2作品検討する予定です。
申込みされたみなさんにお送りしていますので、
もし届いていない方がいらっしゃったら、
星屑書房までご連絡ください。

また、これを読んで、
参加してみたいなという方がいらっしゃったら、
ぜひぜひご連絡ください。


【一路真実の小説ゼミ】
平成29年7月9日(日)
時間:15:30~17:00(受付15:00~)
場所:福岡県NPO・ボランティアセンター会議室
   (JR吉塚駅徒歩3分、福岡県吉塚合同庁舎5階)
参加費:500円

※今回参加できないな~という方、ぜひ次回に。
 平成29年9月10日(日)にありますので、ご検討ください。
 詳しくは、星屑書房ホームページ(一路真実の小説ゼミ)まで。


一路真実です。

6月10日(土)~11日(日)に冷泉荘で開催された、
福岡ポエイチに出展しました。

星屑書房は、新刊のフリーペーパー『創星』15号を配布しました。


↑ ブース配置はこんな感じ。

これまでの創星の表紙は結構カラフルなものが多かったんですが、
今回はちょっとシックでいつもと感じが変わっていいですよね。

そして、ワークショップ「表現のまなび屋」をアピールするために、
簡単な掲示物を目につく高さに置いてみました。

それから、前日に制作した『「表現のまなび屋」始めました』の折本。
前日では折るところまでできず完成していなかったので、
店番をしている間に折り折り…。


↑ 画像が横向きしか出ない…

折本は、星屑書房の紹介や
一路真実の小説ゼミの思いなどをつらつらと綴ったものです。

そして、表現のまなび屋のスタンプカードも配りました。
文章好きな人がたくさん参加してくれるといいなあ…。

創星の配布状況としては、
新刊15号は持って行った120部をすべて配布しました。
(メンバーに渡した部数も含まれています。)
折本は25部配布しました。
あと、部数を数えていなかったのですが、
バックナンバーの11号、12号、14号も配布し終えて、
これでバックナンバーの在庫はすべてなくなりました!

最近、配布協力店が増え、
日本の各地で創星を手にとってくださる方がいると思うと、
本当にうれしいですね。
ぜひ次号も楽しみにしていてください!

いちろまみ