忍者ブログ
フリーペーパー『創星』の製作・配布情報など☆
一路真実です。

平成30年11月3日(土)、BOOKUOKAの
のきさき古本市に出店しました!
けやき通りで毎年開催されている一箱古本市です。

実は、今回出店者も多かったみたいで、
最初は場所取りのじゃんけんから…だったんですが、
負けてしまって
奥の秘密基地みたいな場所に設置したんです。

そこはそこで快適空間だなと思っていたんですが、
スタッフの方から
「隣の空き店舗の前に移動してもいいですよ」
と声をかけてもらって、
しかもスタッフの方が移動も手伝ってくださって、
ちょっと腰かけられるような広い場所に出店させてもらいました。
スタッフの方に親切にしていただき、
どうもありがとうございました。



↑ そして、こんな感じでオープンしました。

今日は、例年になく快晴だったこともあって、
古本市もお客さんがたくさん来て賑わっていました。
結構早い段階で、スタンプラリーの景品もなくなってましたしね。

To's jobさんが古本の差入れをたくさん持ってきてくださったので、
ハードカバー本の品揃えが豊富になりました。
あとは、「ねこのきもち」を並べていると、
猫好きな方が足を止めて、2冊買いしていくことがよくありました。
それから、『ママ友がこわい』という漫画を買ってくれた
小学生くらいの女の子…
お母さんの何らかの気持ちを読み取っているのかな…(笑)


今年は、本を買ってくださった方に
手作りのしおりと創星を一緒に手渡してみたところ、
時間前に持って行った創星はすべて配布し終わりました。
もっと持って行けばよかったなぁとちょっと反省…。

今日は、To's jobさんやマチコ先生と
久しぶりのメンバーに会えてとても楽しかったです。

そういえば、文フリで完売した『創星10周年記念号』を
増刷することにしたのですが、
おっかけさんから「二刷」と入っているか聞かれて
「しまった~!」と…。
何も考えずに入稿してしまったので…失敗しました。
次、有料号を作るときは気をつけたいと思います。。

結局、今日の古本販売数は29冊でした。
過去最高記録ですね。
星屑書房の活動費に使わせていただきます。
本を買ってくださったみなさん、
どうもありがとうございました。

フリーペーパー『創星』の配布数ですが、
17号は9部、18号は40部でした。
折本の『Cat Story』は3部、
『Until then』は9部。
記念号は事前に取り置きしていた、5部頒布しました。
創星を手に取ってくださったみなさん、
どうもありがとうございました!
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック